お知らせ

城下院長は第40回動物臨床医学会記念年次大会にて学会長賞を受賞しました

お知らせ

2019年11月16日に、大阪国際会議場にて第40回動物臨床医学会記念年次大会が開催され、城下院長が昨年発表の「咽頭気道閉塞症候群89例」に対し、学会長賞を受賞いたしました。本賞はもっとも優秀な演題に対しておくられ、学会としては初めての表彰とのことです。大変光栄に思います。今後は本賞の名に恥じぬようさらに動物の臨床に貢献するためさらに精進を積み兼ねて参りたい思います。下の写真は、学会長の滝口先生からの受賞の様子です。