診療実績

診療実績

診療実績

検査(2018.12.31現在)

動脈血ガス分析 3006回 190430更新

 

気管支鏡検査(ラリンゲルマスクを介した喉頭および気管気管支鏡検査)806回 181231更新

気管支鏡下処置

気管または気管支ブラッシング 453回 181231更新

直視下生検 82回 171231更新

透視下経気管支生検 9回 171231更新

透視下経気管支肺生検 27回 171231更新

気管支肺胞洗浄 332回 181231更新

経気管支吸引細胞診 1回 171231更新

気管支鏡下手術または治療  103回 161231更新

気道異物回収  4例 161231更新
気道内隆起病変減容積術 52回 161231更新
  • サクションカテーテル吸引 5回
  • ホットバイオプシー 11回
  • アルゴンプラブマ凝固 33回
  • 高周波スネア 3回
気管支鏡下エタノール注入 1回 161231更新
気管または気管支内マイトマイシン塗布 19回 161231更新
気管内ステント留置 33回 犬18例25回、猫5例8回 170405更新
気管狭窄に対するバルーン拡張 2回 161231更新

 

鼻鏡検査(前部、後部とも)238回 171231更新

内視鏡下異物回収 17例  161231更新
鼻および鼻咽頭内隆起病変減容積術 回
  • サクションカテーテル吸引 回
  • ホットバイオプシー 回
  • アルゴンプラブマ凝固 回
  • 高周波スネア 2回
  • 内視鏡下エタノール注入 0回
鼻咽頭内マイトマイシンC塗布 3回 160206更新
鼻咽頭狭窄に対するバルーン拡張 12例 161231更新

 

疾患

(二次検査にて確定診断された症例のみ)

上気道

鼻腔疾患

01 鼻腔内腫瘍 33例(確定)190823更新

02 鼻腔内異物 24例(確定)190624更新

03 鼻腔狭窄症 23例(確定)191020更新

04 猫の炎症性鼻甲介ポリープ 2例(確定)190430更新

05 急性鼻炎 6例(確定)190102更新

06 猫のウイルス性上気道疾患 2例(確定)190103更新

07 慢性特発性鼻炎 34例(確定)190515更新

08 リンパ形質細胞性鼻炎 29例(確定)190914更新

09 歯科疾患関連性鼻炎 6例(確定)190517更新

10 真菌性鼻炎 3例(確定)171008更新

11 慢性副鼻腔炎 6例(確定)190420更新

その他

慢性細菌性鼻炎 1例(確定)

好酸球性鼻炎 2例(確定)180309更新

特発性鼻腔内出血 1例(確定)

外鼻孔狭窄(短頭犬種以外)4例(確定)190102更新

鼻咽頭・口咽頭疾患

12 短頭種気道症候群 126例(確定)191020更新

13 咽頭気道閉塞症候群 153例(確定)191110更新

14 軟口蓋過長(短頭種以外)8例(確定)160618更新

15 猫鼻咽頭ポリープ 4例(確定)170529更新

16 鼻咽頭狭窄 24例(確定)191017更新

17 鼻咽頭腫瘤状病変(鼻咽頭ポリープと腫瘍をのぞく) 8例(確定)190420更新

18 口咽頭内腫瘤状病変 19例(確定)190420更新

19 ラトケ嚢胞 3例(確定)190706更新

20 睡眠時無呼吸症候群

21 急性咽頭炎 7例(確定)180103更新

22 慢性咽頭炎 11例(確定)190521更新

23 壊死性唾液線化生/フェノバール反応性唾液腺症 2例(確定)171231更新

その他

後鼻孔狭窄 3例(確定)

鼻咽頭内腫瘍 5例(確定)

鼻咽頭炎 4例

軟口蓋形成異常/口蓋欠損 2例(確定)190430更新

喉頭疾患

24 喉頭麻痺 51例(確定)190721更新

25 喉頭虚脱(ステージ2以上) 62例(確定)191111更新

26 反転喉頭小嚢(短頭種以外)確定:2例-170113

27 喉頭腫瘍 17例(確定)180715更新

28 喉頭蓋の後傾 11例(確定)181225更新

29 喉頭狭窄 5例(確定)180917更新

30 急性喉頭炎 12例(確定)190521更新

31 慢性喉頭炎 47例(確定)190914更新

32 肉芽腫性喉頭炎 1例(確定)180103更新

その他

輪状咽頭アカラシア 1例(確定)160905更新

嚥下障害 2例

喉頭の異常運動/”Dynamic laryngeal narrowing on expiration” 3例(確定)

中枢気道疾患

33 原発性気管虚脱 56例(確定)191017更新

34 動的頸部気管虚脱 23例(確定)190518更新

35 気管・気管支軟化症 39例(確定)191020更新

36 気管狭窄/閉塞 25例(確定)190520更新

37 気管低形成 1例(確定)150820更新

38 中枢気道内腫瘍 11例(確定)190402更新

39 気道異物 8例(確定)190515更新

40 肺門リンパ節腫大 4例(確定)170904更新

41 左心房拡大による左主気管支の管外性圧迫 6例(確定)、6例(疑い)191110更新

42 気管外傷 1例(確定)150820更新

43 伝染性気管気管支炎 1例(確定)151119更新

44 急性/亜急性気管気管支炎(細菌感染あり/なしともに含む)29例(確定)191103更新

45 好酸球性気管支肺症(中枢気道限局タイプ)2例(確定)180622更新

その他

気管支の管外性圧迫 5例(確定)190521更新

気管-食道ろう 1例(確定)151012更新

心肥大による気管分岐部の圧迫 3例(確定)151201更新

末梢気道・肺実質疾患

46 犬の慢性気管支炎

47 犬の慢性閉塞性肺疾患(肺気腫含む)8例(確定)180317更新

48 猫の気管支疾患/猫喘息 26例(確定)190727更新

49 猫の慢性閉塞性肺疾患(肺気腫含む)10例(確定)191020更新

50 猫の気管支肺疾患 2例(確定)190315更新

51 気管支拡張症 20例(確定)190522更新

52 BOOP/閉塞性細気管支炎(BO)13例(確定)180727更新

53 心拡大/肥満/胸膜腔内容積制限効果による気管支軟化症

54 特発性間質性肺炎(IIPs)

55 特発性肺線維症(IPF)

56 特発性器質化肺炎(COP)2例(確定)190430更新

57 急性間質性肺炎 (AIP)2例(確定)190430更新

58 免疫介在性肺疾患 3例(確定)190430更新

59 急性好酸球性肺炎 7例(確定)190430更新

60 慢性好酸球性肺炎 3例(確定)191103更新

61 脂質性肺炎 3例(確定)190430更新

62 肺の腫瘍(原発性・転移性)19例(確定)190525更新

63 肺の寄生虫症

64 胸部の鉱化

65 過敏性肺炎(HP)2例(確定)190430更新

66 猫のブロンコレア 25例(確定)190430更新

67 心原性肺水腫

68 ALI/ARDS 12例(確定)190513更新

69 非心原性肺水腫 10例(確定)190430更新

70 肺葉捻転

71 無気肺/閉塞性肺炎 11例(確定)190708更新

72 肺挫傷

73 肺血栓塞栓症

74 フィラリア症 2例(確定)190430更新

75 肺高血圧症 4例 190430更新

76 細菌性肺炎 3例(確定)190430更新

77 真菌性肺炎

78 気管支拡張症(気管支肺炎のカテゴリー) 3例(確定)190430更新

79 下気道感染症(気管以下に細菌感染あり)64例(確定)191111更新

80 好酸球性気管支肺症 10例(確定)190514更新

81 誤嚥性肺炎/誤嚥性肺炎歴あり 24例(確定)190430更新

その他

82 嚢胞性肺疾患 2例(確定)190430更新

83 呼吸器の中毒症

胸腔内疾患(150820更新)
  1. 横隔膜ヘルニア 1例(確定)
  2. 胸水症 11例(確定)
  3. 乳び胸 3例(確定)
胸郭の疾患(150820更新)
  1. 漏斗胸 2例(確定)160101更新
呼吸調節障害疑い 3例 (150820更新)
循環器関連 (150820更新)
  1. 動脈管開存症 1例
  2. 慢性フィラリア症 1例
  3. 心奇形-右左シャント 2例
  4. 心原性肺水腫 4例
  5. 心嚢液貯留 1例
  6. 猫心筋症 1例
  7. 肺高血圧症 3例

主な呼吸器外科手術

  • 重度短頭種気道症候群に対する上気道整復術(パグ・フレンチブル・ブルドッグ・ボストンテリア・狆・ペキニーズ・キャバリアに限る。いびきやストライダー著明かつ喉頭虚脱ステージ2以上、または透視検査にて常に咽頭閉塞を示した例や、すでに数回軟口蓋切除術実施しているがストライダーなどの上気道症状が改善しない例や、年齢4歳以上の代償不全進行例など。一時的気管切開にて外鼻孔狭窄整復術、軟口蓋過長整復術、喉頭小嚢切除術)69例 180925更新
  • 喉頭麻痺に対する片側披裂軟骨側方化術 24例 190705更新
  • 重度上気道閉塞性疾患に対する永久気管切開術 72例 190705更新
  • 肺葉切除術 9例 180817更新
  • 広範浸潤に進展した悪性喉頭腫瘍に対する喉頭全摘術 4例 180429